新・けい坊の日記

けい坊が日常を綴る日記。

DQライバルズなど

先日、電車の中に業務用の携帯電話を落としまして、翌日に拾得物保管所に取りに行くという出来事がありました。

と書くと一文で終わるのですが、これを見つけ出すまでに紆余曲折ありました。携帯電話がないと気づいたときはめちゃくちゃ焦りましたね。当然会社に報告して、始末書モノですからね。ダメ元で東京メトロの保管所に電話して、見つかったときの安堵感はひとしお。駅員さんが神様に思えましたね。

DQライバルズ

闘技場にて、ミネア・ゼシカで相次いで10勝を達成!

f:id:keibou18:20180904181826p:plain

f:id:keibou18:20180904181845p:plain

ミネアのほうは、ドラゴン系に寄せたデッキをうまく作ることができ、圧巻の強さで勝ち進みました。つむじかぜ、バルンバなどで序盤に時間稼ぎをして、だいまどうからの超必中しんりゅうが決まればほぼ勝利です。しんりゅうはランクマッチでも強いですけど、闘技場だとさらに鬼のような強さです。

そのしんりゅうを2枚もピックできたので、強いのも当たり前か。本当は3枚目もピックできたんですけど、さすがに3枚は不要でしょう。

1敗したものの、それ以外はほとんど負ける感じがしなかったですね。

f:id:keibou18:20180904181911p:plain

f:id:keibou18:20180904181929p:plain

ゼシカのほうは、最初はあんまり勝てるイメージではありませんでした。低コストの特技カードに寄りすぎだし、肝心要の暴走魔法陣も1枚しかないし。しかしだんごスライムや魔力の奔流などデッキの回転力を高めるカードをピックできており、バランスはとれていました。

序盤を耐えて、魔法陣を敷いてから一気に畳みかける戦術がハマりました。まどうスライムからのメラ・ヒャド連打で不足しがちなユニットカードを補充できたのもいい感じ。ヘルシーサーもなかなかいい働きをしてくれました。

これまで闘技場でのゼシカであまり勝ててなかったんですが、今回のような特技カードもりもりのデッキのほうが勝ちやすいのかもしれません。

8月振り返り

今月も仕事の面では相変わらずきつかった。次から次へと問題が発生するので対処が追い付かない。明日も休日出勤の予定でしたが、先週の日曜日に出勤したため7連勤となってしまい、労基法に抵触する恐れがあるのでやめました。

ランニング

今月もほとんど走れていません。

膝の痛みがなかなか取れないので、整形外科で診てもらいました。骨には異常はなく、筋肉の痛みだということが判明。右足と左足で歩き方のバランスが悪く、右足が外側に開いてしまっているために筋肉に歪みが生じていることが原因の模様。

一応、理学療法士のアドバイスに沿ってストレッチを日々行っていますが、改善にはまだ時間がかかりそう。10月のフルマラソンが赤信号状態です。

ゲーム

ライバルズはダイヤモンド3で今期終了。ダイヤへの昇格戦で5連敗くらいするなど、プラチナ帯で相当苦戦。ダイヤモンドまで行ってからのほうがむしろスムーズに勝てるようになりました。

第4段が出てからはスライム系を起用した魔法使いデッキを使っています。種族デッキならドラゴン系が強そうな現環境ですが、スライムでも戦えるというところを示していきたい。とは言え、勝ちパターンはスライムを多展開してからの魔法陣なので、それはもう魔法陣が強いだけでは、という気もします。

そういえば、DQ10のプロデューサー交代という話題がありました。

hiroba.dqx.jp

私はDQ10を休止して1年以上経ちますが、この記事はなかなか興味深く読ませてもらいました。

ゲーム業界の組織運営のことはよく知りませんが、スクエニ執行役員である齊藤氏がDQ10をはじめ複数タイトルのプロデューサーを兼務しているというのは違和感がありました。スクエニほどの大企業で、そんなにも人材が不足しているのかと。「上がつかえている」問題に触れながら組織の新陳代謝のためにプロデューサー交代に至った経緯を解説したこの記事を読んで、納得するとともにどこの会社も同じだなという感想を持ちました。

次期プロデューサーに青山氏が着任するというのは驚きましたね。テクニカルディレクターということで技術畑の方だと思っていましたが、そこからプロデューサーという渉外業務に転向することもあるのかと。柔軟な人事制度とも取れますが、優秀な人材が不足しているだけという見方もできてしまいます。

いずれにしても、ドラクエファンとして今後のDQ10のプロジェクト運営には是非とも大成功を収めて欲しいと本気で期待しています。

大魔王ゾーマからの脱出

行ってきました。

realdgame.jp

なんとかクリアしました!

難易度は易しめだと思いますが、ゆっくりと廻っていたので、ゲーム開始から6時間くらいかかりました。

こちらは妻と2人で行ったので、まずルイーダの酒場でパーティを組むところからスタート。大学生くらいのカップルが待ちぼうけている感じだったので、こちらから声をかけて一緒に行くことになりました。

最初の方は謎解きというよりも探索という感じでしたが、ドラクエの世界観がうまく作り出されているので楽しかった。身体を使ったミッションもあり、頭を使うだけではないのもこのイベントならではなのかな。

ちなみに私は商人でしたが、商人のミッションは年寄りには厳しい。しかもよりによって負傷している右足でジャンプしろとは…!

ぱふぱふ部屋にも入りました。1時間待ちと言われましたが実際には30分で終わりました。既に21時近かったので、巻きが入ったか。

ともかくクリアできて良かった。最終問題は制限時間がある中で、パーティで協力しながら問題に取り組んでいくのが面白く、答えがわかった瞬間は、パーティを組んだ大学生カップルとともに感動を共有できました。当初は初対面でパーティを組むことに若干の抵抗がありましたが、冒険の最後には一体感が醸成される。これはまさにドラクエの世界で冒険しているかのような感覚で、醍醐味だと思いました。

f:id:keibou18:20180819092552j:plain

ぱふぱふ部屋に入るためだけに購入したアンルシアぬいぐるみ

夏休み

8/16から20まで夏休みを取得しました。短めだけど仕方ない。

休暇中の予定はあんまりないのですが、幕張メッセでやっている大魔王ゾーマからの脱出に参加予定です。4人制とのことですが、現地でもパーティを組めるようなので、妻と2人で行ってみるつもり。

realdgame.jp

ランニング

今日、1ヶ月ぶりに走ってみました。しかし5km弱で中止。前から痛めている右膝の状態が相変わらず悪く、痛みはしないものの違和感があり、しばらく走っていると力が抜けてくる感じ。たぶんそのまま走り続けていると痛みに変わると思われる。

これでは2ヶ月後に控えたフルマラソンの練習もままならないので、夏休みの間に病院に行って見てもらおうかとも考えているところ。

ゲーム

ライバルズを続けていますが、今期は調子が悪く、まだプラチナ1。★5まで行ってから4連敗みたいなことがあって、モチベーションが下がってます。

あと、このゲームのせいで眼精疲労が蓄積してきました。スマホゲームは目に厳しい。

引っ越し

8月の初頭に引っ越しました。3LDKのマンションなのでかなり広い。前の家よりも1部屋多いので、新しく机を買い、集中して作業ができるスペースにしたいと考えてます。

あと、せっかくなので客人を呼びたいですね。前の家ではPONさんたちを呼んでボードゲームの会を開いたことがありましたが、そんな感じのことをまたやりたい。

7月振り返り

あっという間に7月も終わりです。

今月は本当にきつかった。自分の関わるプロジェクトが山場を迎えている中で、マネージャーに昇格したことで責任の大きい役割を担うことになり、体力的にも精神的にも疲弊しまくり。これから当面このような生活が続くかと思うと、欝々とした気持ちが晴れません。しかしこれも産みの苦しみと思ってやるしかない。

そんな中、来週には自宅を引っ越す予定。今の家から2kmくらいの近所なのですが、駅から近くなるのと部屋が広くなるのとで決めました。引っ越しの準備は全くできていない。

ランニング

ほとんど走っていません。コナミで数kmくらい。足の状態に不安があるというのもありますが、それよりもこの猛暑で走る気にならなかった。

それから、東北・みやぎ復興マラソンにエントリーしました。種目はフルマラソンです。初めてのフルマラソン。完走することが目標ですが、4時間切るのが理想です。

fukko-marathon.jp

ゲーム

DQライバルズの闘技場で初めて10勝を達成!

f:id:keibou18:20180730091412p:plain

f:id:keibou18:20180730091452p:plain

オーレン3体がかなりの強さでした。さらに魔界の磁場からのピサロナイト召喚で一気に盤面を逆転でき、そのまま押し込めることが多かった。守護神のダークドレアムもピックできましたが、結局使う場面はありませんでした。

6月振り返り

あっという間に6月も終わり、もう7月も半ばに差し掛かっていますが、6月の振り返りでもしてみます。

ランニング

右膝の痛みによりほとんど走れず、月間の走行距離は15kmくらいに終わりました。痛みではないものの、まだ多少の違和感が残っており、完治には至っていない様子。

夏場であまり走りたくない季節でもあるので、7月も少し自重して、コナミメインで水泳などの別トレーニングを中心にしようと思います。

ゲーム

ドラクエライバルズをまだやっています。6月の不死鳥杯ではダイヤモンド3まで到達しました。カードもそれなりに揃ってきて、コツもわかってきたので結構勝てるようになりました。

ダイヤモンド3までの到達に使ったのはピサロ。ゲマとどくやずきんでチマチマとダメージを与えていくという戦い方で、当時流行っていたアリーナ・ククールに対して強かったのでとんとん拍子に勝ち進んでいったのですが、その後アリーナ・ククールのカードが弱体化されてからはあまり勝てなくなりました。

今はアリーナを使っています。床を出してアカリリス→飛び蹴りの流れが強い。マイユやダークドレアムとの相乗効果もあり、劣勢から巻き返す力もある。使っていてストレスが少ないのもポイントです。相手からすればストレスしかないでしょうが。

仕事

昇進しまして、マネージャーという役職になりました。正直なところ、まだマインドチェンジできておらずマネージャーとしての実感がない。

転職という選択肢も考えていたんですが、そんな折の今回の昇進で少なからず会社からも期待されていることもわかり、どうすべきか悩んでいるという話でした。

忙しさの彼岸

またまたブログの更新が停滞。すみません。

6月の週末は4週のうち3回は出勤してました。それも土曜の夜から日曜の朝までという夜勤のシフトにあたることが多かった。このパターンだと土曜も日曜も潰れてしまって全然自分のやりたいことができないのが非常に困る。

さらに、膝の痛みのせいでランニングも全然できてませんでした。2~3km走ると右膝の外側がじわじわ痛み出すという典型的なランナー膝という症状で、しばらくは走らずに安静にしていました。昨日コナミに行って恐る恐る室内ランを敢行したところ、一応5kmくらい走って痛みは出なかったので、概ね治癒したと思って良さそうで、一安心しました。

なんか楽しいことがしたいですね。