新・けい坊の日記

けい坊が日常を綴る日記。

今年のプロ野球

久々の更新。忙しかった日々が少し落ち着いてきました。

コナミスポーツクラブ

いつものように筋トレと7.5kmのランニング。2月、3月はあまりコナミ行けなかったので、今年は頑張りたい。

今年のプロ野球

話題変わって今年のプロ野球のことを書いてみます。ちなみに、筆者は千葉ロッテマリーンズのファンですので、プロ野球のことと言ってもロッテのことしか書きません。

現在ロッテは5勝2敗の貯金3でパ・リーグ首位となっています。まだ開幕したばかりなので順位にほとんど意味はないでしょうが、それでも好調なのは良いことです。

特に投手の調子が良いですね。開幕投手の涌井がここまで2連勝。その他のローテーション投手としては、大嶺と石川も勝利を上げていますし、負けはしたものの新戦力のスタンリッジも好投しました。また、更に良いのがリリーフ陣で、ここまでほとんど失点していません。抑えの西野を筆頭に、大谷、内、益田、松永、藤岡と左右で駒が揃っています。

弱点は内野手でしょうか。昨年のオフに三塁と二塁のレギュラーだった今江とクルーズが退団し、補強のために獲得したナバーロも銃弾保持の容疑で逮捕されて4週間の出場停止となり、内野手が極めて手薄な状態となりました。それでも、代役の細谷がここまで結果を出しており、世代交代が進んでいることを感じさせます。

決して下馬評の高くないロッテですが、今年はそこそこやれるのではと期待しています。優勝は無理でも、2位3位に食い込んでクライマックスシリーズに出場してくれれば御の字でしょう。

前回ロッテが優勝した2005年は、近鉄の身売りで1リーグ制への移行が議論されるなどプロ野球界が揺れた年でした。今年も、野球賭博で騒動が繰り広げられており、何となく2005年とダブって見える感じがします。不謹慎な話ですが、こういう騒動のある年にひっそり強いロッテとして良い成績が残せたらいいなと思います。