新・けい坊の日記

けい坊が日常を綴る日記。

8月振り返り

今月も仕事の面では相変わらずきつかった。次から次へと問題が発生するので対処が追い付かない。明日も休日出勤の予定でしたが、先週の日曜日に出勤したため7連勤となってしまい、労基法に抵触する恐れがあるのでやめました。

ランニング

今月もほとんど走れていません。

膝の痛みがなかなか取れないので、整形外科で診てもらいました。骨には異常はなく、筋肉の痛みだということが判明。右足と左足で歩き方のバランスが悪く、右足が外側に開いてしまっているために筋肉に歪みが生じていることが原因の模様。

一応、理学療法士のアドバイスに沿ってストレッチを日々行っていますが、改善にはまだ時間がかかりそう。10月のフルマラソンが赤信号状態です。

ゲーム

ライバルズはダイヤモンド3で今期終了。ダイヤへの昇格戦で5連敗くらいするなど、プラチナ帯で相当苦戦。ダイヤモンドまで行ってからのほうがむしろスムーズに勝てるようになりました。

第4段が出てからはスライム系を起用した魔法使いデッキを使っています。種族デッキならドラゴン系が強そうな現環境ですが、スライムでも戦えるというところを示していきたい。とは言え、勝ちパターンはスライムを多展開してからの魔法陣なので、それはもう魔法陣が強いだけでは、という気もします。

そういえば、DQ10のプロデューサー交代という話題がありました。

hiroba.dqx.jp

私はDQ10を休止して1年以上経ちますが、この記事はなかなか興味深く読ませてもらいました。

ゲーム業界の組織運営のことはよく知りませんが、スクエニ執行役員である齊藤氏がDQ10をはじめ複数タイトルのプロデューサーを兼務しているというのは違和感がありました。スクエニほどの大企業で、そんなにも人材が不足しているのかと。「上がつかえている」問題に触れながら組織の新陳代謝のためにプロデューサー交代に至った経緯を解説したこの記事を読んで、納得するとともにどこの会社も同じだなという感想を持ちました。

次期プロデューサーに青山氏が着任するというのは驚きましたね。テクニカルディレクターということで技術畑の方だと思っていましたが、そこからプロデューサーという渉外業務に転向することもあるのかと。柔軟な人事制度とも取れますが、優秀な人材が不足しているだけという見方もできてしまいます。

いずれにしても、ドラクエファンとして今後のDQ10のプロジェクト運営には是非とも大成功を収めて欲しいと本気で期待しています。