新・けい坊の日記

DQ好きによるDQのプレイ記録。

Switch版DQライバルズ

先日Switch版のDQライバルズがリリースされたので、データ連携を行い、そちらに移行することにしました。

今まではiPhoneでプレイしていましたが、スマホだといつでもどこでもできてしまうので、ついやりすぎてしまうのがよろしくない。Switchへの移行を機にスマホからはDQライバルズのアプリ自体を削除しました。これで非常にすっきりしました。

それにしても、先月レジェンドランクに到達できたことが私の中では大きいです。もしレジェンド未達だったら、達成するまではアプリ削除するのを躊躇していたかもしれない。

ということでSwitch版でのプレイを始めたわけですが、真っ先に感じるのは操作性の悪さです。テレビ画面に映そうと思うとボタン操作にならざるを得ないのですが、タッチパネルでの操作に比べると当然ながらポインタの移動に時間がかかり、ストレスになります。また、処理の遅さもストレスに感じるレベル。私はiPhone8を使っていますが、それに比べるとどうしてもSwitchの処理性能の低さを感じてしまいます。

しかし、何より不満なのは、手札を選択する際のポインタの位置が直感とあまりにもズレているということです。

f:id:keibou18:20190223005004j:plain

この写真では、ポインタが力のタロットの「2」の真上に来ているので、当然力のタロットを指している状態だと思いきや、実はその左にあるあばれうしどりを指しています。このせいで誤って別のカードを使ってしまって負けるという納得し難い出来事も発生しました。

ゲームアプリのリリースに際してはこういった操作性に関するテストというかレビューはあまりしないんでしょうかね。ユーザーからの不満の声が強かったらあとで改善すれば良い、というくらいのスタンスなのかな。