新・けい坊の日記

けい坊が日常を綴る日記。

ミレーユ

この前、散髪に行ったときの話です。

いつもは決まって1000円カットに通っている私ですが、たまには顔面を剃ってもらおうと思ったのと、ルーチンは思考を停滞させるという勧告を聞いたことから、いつもと違う地元の理髪店に入ってみました。

そうしたら、店員が誰もおらず、いたのはよれよれのジャケットとハンチング帽を着用し、待合室のソファーに腰かけているヨボヨボの70代くらいのおじいちゃんのみ。ところが、このおじいちゃんが理髪師だったんです。大丈夫かと不安になりましたが、散髪に入ってからは一変して仕事モードに。熟練の技でなかなかいい感じに仕上げてくれました。

ものすごく投げやりな言い方ですけど、一億総活躍社会の息吹を感じた、という話でした。自分も、70代になっても使えるスキルを今から習得できるように頑張りたいですね。

ライバルズ

6弾環境がスタートしましたが、トルネコが強すぎですね。レックスの能力と噛み合いすぎ。そしてレックスで簡単にヒーローレベルを3まで簡単に持っていけることで、シンクロを持っているユニットが詐欺のような強さ。なんでこんなにトルネコだけを強化したのか疑問です。とりあえず、かれくさネズミだけは早く弱体化してほしい。

そんな中で、なんとプレミアムのタバサを引き当て、アナザーリーダーのミレーユを入手しました!

ということで、タバサを入れた占い師のデッキを組みたいと思って考えたのが次のデッキです。

f:id:keibou18:20190301001255j:plain

f:id:keibou18:20190301001520j:plain

環境を席巻していたのも今は昔となったドラゴンミネアですが、使ってみると意外と強かったです。

このデッキの特徴はにおうだちと回復を連打できることですね。バルンバのパワフルバッジでにおうだちを付与できる上に回復もこなすはしりとかげが強い。バルンバからのドラゴン系ユニット連打がうまく決まれば、トルネコにも勝つことができました。ただ、やっぱり対トルネコの勝率は低かったですね。

そこで、トルネコの次によく見かけるククールを確実に倒すため、隠者のタロットを1枚投入しました。これでグレイナルをスライムに変えてやれば大きく勝利に近づきます。

ユニークなところではチャネリング2枚と竜の胎動1枚を採用しました。どちらもタバサとの相性が良いですが、素直に塔のタロットとかを入れた方が強いような気もします。

必中状態になれるか、バルンバを引けるかなど運次第なところが多いデッキですが、使っていて楽しかったので、来月もしばらくはこれを使っていきたいと思っています。