新・けい坊の日記

DQ好きによるDQのプレイ記録。

【ライバルズ】エイトアリーナでレジェンド到達

ライバルズ、6月に入ってからはずっとアンルシアゼシカを使い続けてきましたが、とにかくこのデッキは安定感がない。序盤でサンディ・ベラ・サンチョのいずれかを引けていれば強いのですが、そうでないとアンルシアのレベルを上げることができないのが厳しい。

アンルシアゼシカの勝ちパターンは、早いタイミングで魔道召喚を使って相手のHPを一気に削り、残りをメラ系呪文や紅蓮の火球で削りきるというもの。魔道召喚がヒーローレベルに依存するだけに、アンルシアのレベル上げが停滞してしまうのは致命的です。

ということで、今流行りのアリーナを使ってみることにしました。と言っても、他の人と同じ構築のアリーナを使うのは面白くないので、独自のエイトアリーナを作ってみました。そして、ついに本日レジェンドランクに到達!

f:id:keibou18:20190626225438j:plain

f:id:keibou18:20190626225505j:plain

序盤の攻め方はアグロアリーナと一緒ですが、中盤からが大きく異なり、うみぼうずモリーで一挙に大ダメージを与えて倒すというコンセプトのデッキになっています。

うみぼうずとモリーはどちらもスキルブーストを持っているので、エイトがLv2になってから出すのが基本。そこからテンションを回していくことで、攻撃力がどんどん上昇していきます。あとははやてのリングを装備して殴るだけ。

モリーはスキルブーストでHPも上昇しますし、うみぼうずもステルスがあるので、簡単には倒されません。モリーを出した次のターンに無事に生きて帰ってくれば、一気にテンションスキルを回しまくって概ね勝ちです。うみぼうずはチャンスが巡ってくるまで潜伏させておくのも手。

あとは切り札のダークドレアムですね。なんだかんだでこいつのおかげで勝てたゲームがかなり多いです。上の写真を見ての通り、レジェンド昇格戦もそのひとつで、相手のHP25を1ターンで削って勝利しました。

アグロアリーナに比べて強いのは、アンルシアの勇者の盾を貫いてとどめを刺せる可能性がある点ですね。一方で、爆発力はかなり劣ります。また、モリーやうみぼうずを簡単に倒せるカードが入っているデッキには弱いです。代表的なのはククールのニードルラッシュやトルネコの痛み分けの杖、ピサロホークブリザードや終焉の波動など。ゾーマピサロは特に苦手で、ゾーマLv2や、れんごくちょうもあるのでまず勝てないですが、あまり使っている人がいないのが幸い。