新・けい坊の日記

DQ好きによるDQのプレイ記録。

【ライバルズ】ドラゴンミネア

DQライバルズ。最近のランクマッチで使っているデッキを紹介します。

ドラゴンミネアです。

f:id:keibou18:20200117224119p:plain

ドラゴンミネアは以前から使っているデッキなのですが、色々と試行錯誤を重ねた結果この形に行きつきました。

必中モード、超必中モードに入るためのカードの枚数をどうするかが人によって分かれるところですが、私の場合はフルラインナップで、クロウズ、銀のタロット2枚、ゾディアックコード2枚を入れています。その代わり、クロウズをサーチするための勇者ソロは採用していません。

こういう構成にしている理由は、このデッキのフィニッシャーがしんりゅうしかなく、超必中モードに入ってから盤面を制圧し続ける以外の勝ち筋がないためです。つまり、クロウズよりもゾディアックコードの方が重要度が高いので、クロウズを確定サーチするよりもゾディアックコードの枚数を増やしたほうが良いという考えです。

序盤の必中モードが保証されていないので、低コストの占いカードは、どちらの効果が出てもそれなりに強いカードを中心に入れています。

あと面白いカードとして、ロミアを採用しています。そしてグランマーズは採用していません。ロミアの方が低コストで、かつデッキからめくれるカードの枚数が多いため、ゾディアックコードを探すのに役立ちます。カードを2枚捨てないといけないのがデメリットではありますが、デッキに1枚しかないしんりゅうや召竜の儀式を捨てないように気を付けておけば大丈夫です。但し、ミネアミラー対決の場合は絶対にロミアは出してはいけません。先にデッキ切れになって負けます。

ほとんどのミネアデッキに当てはまることですが、先攻を取れれば強く、後攻だと弱いです。先攻さえ取れれば、カミュに対して強いのがセールスポイント。一方で、アグロ系トルネコには弱いです。